カードローンを利用する為のキャッシング審査比較サイト

最終更新日:2020年09月27日

キャッシングの審査で重要になるポイントとは?

キャッシングの利用時には必ず審査を受けることになりますが、この審査ではいくつかの重要なポイントがあります。

まずはきちんとした収入があるかという点です。キャッシングの返済は毎月行っていくので、その為には安定した収入が必要になります。これは勤務先や勤続期間、年収といった要素によって判断されることになります。特に年収は大きな要素で、これが多いほど借りることができる金額も多くなります。

また、居住形態や家賃などもキャッシングの審査では重要になります。同じ年収だったとしても、ローンや家賃が無い自宅に住んでいる場合と、住宅ローンを抱えていたり、賃貸物件に住んでいる場合では審査への影響が変わってきます。
住宅ローン中や賃貸物件に住んでいる場合は、ローンや家賃の支払いが毎月あります。これらは固定支出として考えないといけないので、その分収入のうちからキャッシングの返済に回せる金額が減ってしまうことになるからです。

そして、現在も含めたこれまでのキャッシングやローンなどの利用状況もとても重要な要素です。これらは信用情報によって分かるので、これまでに何度も返済を遅延したことがあったり、現在でも支払いを延滞しているような場合には、それによって審査に落とされてしまうことにもなってしまいます。
この信用情報は消費者金融系、銀行系、そして信販系の3つに分かれていますが、キャッシングの審査時にはその全てがチェックされると思ってください。例え今までに消費者金融を利用したことがなくても、クレジットカードで未払い中の場合にはそれが影響するということです。

信用情報には直近の約5年分の情報が記録されています。よって、キャッシングやローン契約で何か大きなトラブルを起こしてしまったような場合、その記録が残っている約5年の間はキャッシングの審査に合格するのは難しいと言えます。現在でも延滞中の支払いがあるような場合には、それが解消されるまでその記録は残り続けてしまいます。

そのようなことがある場合は別ですが、まだ勤務先への勤続期間が短かったり、年収的に物足りないと判断されて審査に通らないようなケースでは、希望金額を少なくすることで合格できる場合も少なくありません。希望金額が大きくなるほどそれに連れて審査も厳しくなっていくので、キャッシングを利用したい時にはできるだけそれを少なくすることが一番です。

キャッシングの利用は最低10万円からのことが多いので、確実に審査に合格したい時には、この金額での申込みを行ってみましょう。それ以上の金額でも問題がないと判断されれば、それより多い限度額での契約になることも珍しくありません。逆に、この10万円でも審査に通らないとなると、何かしらの原因によって、少なくとも現在ではキャッシングの利用は難しいということになります。

キャッシング審査比較ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です