カードローンを利用する為のキャッシング審査比較サイト

最終更新日:2020年09月22日

キャッシングは付き合い方が何よりも大事

大手クレジットカードを始め、消費者金融でも扱っているキャッシングサービス。
私はこれまでに使い方を間違ってしまい最悪な状況になってしまった事と、正しい使い方で凄く助けられたという2つの体験をしました。

使い方を間違ったというのは21歳の頃、今思えば本当に未熟で、金利の高い借金をする事のデメリットなど真面目に考えた事もなく、様々なカード会社でカードを作ってはキャッシングを繰り返していました。

使い道といえば洋服、アクセサリー、遊び…本当に馬鹿な事をしていました。
若くてもそれまでにカード事故など無ければ、数社にまたがる借り入れ総額はある程度の金額までいってしまいます。

今はもう審査が厳しくなったようですが、当時は2003年、規制も今ほど厳しくありませんでした。

あれよという間に総額は200万…若かった私はどれほどの金利を払わなければならないか、いつまでそれが続くのかを認識した時に、愕然としてしまいました。

必死で働いて返済出来ましたが、衝動買いした洋服やアクセサリー、無駄な遊びに費やしたお金を思うと後悔しかありませんでした。
もう2度とキャッシングはしないと決めたのですが、今から5年前、30歳の時に再びキャッシングを利用する事となりました。

その時に関わっていたとある事業の中で、すぐに300万を投資出来れば3ヶ月で倍の利益になる計算が立てられる案件を見つけました。

その時のキャッシュフロー的に、その案件に即投資出来る300万円を用意するのはかなり無理をしなければならない状況でした。
21歳の時のキャッシングで借金というもの自体に懲りていましたが、かといって知り合いから借りる事だけはしたくありませんでした。

そこで、案件の安全性について調べ尽くし、綿密な計画を立てた私は人生で2度目のキャッシングを利用する事にしました。
一括返済が認められるカード会社を選び、総額300万円を借りる。3ヶ月後の利益から一括返済するという計画です。
カード事故だけは起こさなかった私はキャッシングの審査に通る自信はありました。

多額の限度額が必要になりますが、数社の審査をいっぺんに受けて合計6社、50万ずつの融資が可能となり、あとは計画通りに仕事を進めました。

こう書いているとそれでも危ない橋のように思えますが、利益を出せる確信がありました。

3ヶ月後、無事に全額返済して一連の計画は終了。

かなり極端な例ではありますが、計画性と使い道によってはキャッシングも自分の役に立ってくれるものだなと思いました。

キャッシング審査比較ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です